fc2ブログ

ミニ四駆のブログ、続けてます。

大会レポート、マシンガレージ、改造関連、思いついたこととか載せてます。調べたらわかる改造法はなるべく載せないようにします。

俺的ローラーセッティングの基準その3

3つ目のアウトリフトしながらのCOについて

この現象はミニ四駆ならではです。
実車では不可能なことです。


これについては取り付けるローラーの位置が高くてコーナーで車体が上に持ちがあるようにCOします。
飛ばなかったとしても、タイヤが少し浮くと思うので減速につながると思います。
LCだとローラーが引っ掛かる恐れがあるので注意して取り付けてください。
だからと言って低くしすぎないでください。


吊り下げWAがなぜLCに強いのか。
この解釈は私が実践して感じた事です。
LC上でわざとマシンがアウトリフトになるような位置にWAの13ミリの部分を持ってきます。
そしてマシン全体がLC上で傾いたときに下の12ミリの部分がフェンスに当たりローラーが2段でフェンスに食いつきます。
その結果マシンはLCを高速で突入させてもクリヤしやすくなるということです。
しかし欠点は遅い速度でLCに入るとローラーの高さが左右で安定しないのでCOしやすくなります。
LC手前でウェーブが多いときはかなり減速するので危険かもしれません。
通常のコーナーでアウトリフトになりにくいように高さには注意しています。
この説明が正しいとは限りません。

超四駆であるセッティングが施されたマシンはローラーの高さが6センチくらいのところに取り付けられていました。

明日は、その4・5続けて書くよ。
スポンサーサイト



コメント

毎日のぞきますよ(笑)

  • 2007/02/22(木) 23:00:20 |
  • URL |
  • ゼンソン・バトン #-
  • [ 編集]

可能な限り更新はするので暇なときに覘いてくださいw

  • 2007/02/22(木) 22:00:08 |
  • URL |
  • 管理人 #-
  • [ 編集]

こんにちは、こちらでは始めてですね(笑)
いつも参考にしていますよ。
これからもブログの更新、頑張ってくださいね!!

  • 2007/02/22(木) 21:38:44 |
  • URL |
  • ゼンソン・バトン #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://3249sakurai.blog94.fc2.com/tb.php/9-892aa26e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)