fc2ブログ

ミニ四駆のブログ、続けてます。

大会レポート、マシンガレージ、改造関連、思いついたこととか載せてます。調べたらわかる改造法はなるべく載せないようにします。

えのもと杯終了後

「~中略~」あいだ何もしてなかったわけではありません。
そう!コースを組み替えて、タイムアタックしてました。

そして、自分の中でかなり疑問に思っていたことを実行。
「アトミック+超大径+4:1のギヤ比」を実験した。
結果はかなり微妙。速くもないし、遅くもない。むしろ遅いかな。
スタートの加速、コーナーの立ち上がりはいい感じだが、ストレートの後半で、超速に負ける。
まだトルクがまだあまってる印象があったのでもっと抜けるみたい。
その後、ギヤのみを超速に取り替えたところ、32kmから36kmへと大幅上昇。
トルク抜けが心配されたが、思いのほかモーターのトルクはしっかりと残っていた。
最高タイムが35秒46で、秒速6.7m/sくらい。コース全長が242mと過去最長。
通称(個人名)アルカリ殺し。
1周半くらいは全力を保っていられても、後半で一気にばてる。
検めてみると、自分にニカドは向いてなかった。orz
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://3249sakurai.blog94.fc2.com/tb.php/39-87a31cd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)