fc2ブログ

ミニ四駆のブログ、続けてます。

大会レポート、マシンガレージ、改造関連、思いついたこととか載せてます。調べたらわかる改造法はなるべく載せないようにします。

『GF-020』製作計画とGF-019のちょこっと紹介

気が早いですがたぶん遅い新車の計画。
新車の仕様はGF-019が基礎になると思います。
用は井桁ですね。使用するシャーシと色も決定しています。
ただ、今回のマシンが80gと重過ぎるので?76~78gを狙います。
後は完成するその時まで秘密なり。
完成予定は10月第2日曜日ぐらい。
目標速度はGF-019を軽く凌駕すること。


ちょこっと紹介(画像は同じ
『GF-019』
DSCF0695.jpg

見た目の通り井桁です。
夏季の新車なのに所々矛盾してる?マシンです。
矛盾点?
 ・暑くなるのにリヤシリコンタイヤ
 ・重い
とありますが、それなりに利点もあるので・・・
路面状況の悪いコースだと重いマシンはグリップに困らない。
室内で冷房ガンガン効いてると路面が冷えるが関係ない。
暑くてもコースが長年使っているものは痛んでいるのでグリップが足りなくなる。
対策としてフロントは干しタイヤなのでたぶん問題ない(と思いたいw
本番は冬に近い秋と言うことでw

見た目の詳細
超大径のインナーは最近出た阪神タイガースの黄色タイヤ。
色も良くて強度もハードタイヤ並みだが重いw
左フロントは強度を高める5枚のFRP。
右フロントはあえていつもどおり。狙いもある。
スタビは効き目と役目を考慮してこうなった。
フロントのスポンジは対衝撃用。
あるとないとではマシンに掛かる負担が違います。

ちなみに今回のマシンは3ヶ月走れば良しという代物。
走る機会は8月に3回、9月に1回、10月に1回?。
平均8回走るとして40回の走行。
上記の新車を製作する上でのデータ集めが主な役目なので、
精一杯頑張ってもらおうと思います。
2回の走行会で結構酷使するので、2ヵ月後にはガタがきてるかも?

と言うわけで、この夏はこいつで全力全開走行DA☆
スポンサーサイト



大径バンパー車メモ

速度:井桁超大径アトミに匹敵するように
モーター:HD2
仕様:立体LC

新車ざっと紹介

出来た

『GF-019』です。
意味的には19代目の井桁系マシン。

DSCF0695.jpg

詳細は全て不明ということで。

まだまだやることは多いです。
駆動系も仮のもの。
ボディもまだ。

その他いろいろ

新車一応出来た

形だけですが。

写真は無し。
明日時間があればあげようと思います。


駆動系は問題が見られなかった。
あとは本番用のギヤを作って慣らして組み込めばよし。
タイヤは左フロント以外は合格点をあげられる出来。(と言うことにしよう

マシンの微妙な点がいくつか。
完成直後に重大な問題かもしれないことに気づいた。
リヤのモーターピンが微妙に曲がって打ってしまった。
モーター込み、電池抜きの重量が80.0gだった(滝汗
これは水素かニカドじゃないと回せる気がしないぞ・・・

駆動系仮組してみた

新車の駆動系をチェックしてみた。
桁組んでから初めてだったから今度からは事前に組んでからにしよう。

で、肝心の性能はと言うと…

さすがにVSシャーシなだけはあってそれといって問題無し。
駆動の感触がいまいちのところはいつもどおりの場所だけ。
ちょいちょいと改修してはい出来上がり。

モーター音は異常無し。
カウンターギヤとスパーギヤの噛み合わせ良し。
クラウンギヤの背面処理よし。
ペラシャとクラウンの噛み合わせ良し。
フロントクラウンとペラシャの噛み合わせ良し。
ペラシャ付近の音がうるさいのは仕様なのかなぁ…
ペラ受けから出る音なのか、噛み合わせの時に生じる音なのかがわからん。

せめてブレークイン済みのMS並みの音に仕上げたい。
まさにモーター音しかしない。

どんなシャーシにも言えることだが、
駆動系が良ければモーターと電池の力を最大限に発揮できる。
ハイパワーモーターで誤魔化す事は出来るけど、長い距離を走るとわからない。

手伝ってやろうか?

ただし真っ二つだぞ!(指パッチンしても切れないのは普通だ!

その1
DSCF0684.jpg

その2
DSCF0685.jpg

出来たのはピットボックスでも楽々に入る
でかくて邪魔だったスピードチェッカー。
大きさは半分で、音もでないサイレンサー型。

いや、作ったのは結構前なんだけどね。
ヨンクラでも公開してるから知ってる人はそれなりにいると思う。

マシンはカツカツ、心はヌルヌル

速くなるように頑張っていはいるけれど、成長速度が遅いのが特徴です。
一時期心までカツカツだったが、マシン組むのに疲れたのでやめやめ。

新車はフロントステーのピン打ちが終わりました。

打ったと言うか万力で挟んで押し込みました。
FRPを5枚積層→乾く→ピン打ち用の穴を開ける→何度か打ち込む→全て跳ね返されるw
「光になれえええええ!!」
とまー、こんな感じ↑に打っても打ってもピンが入っていかないので、
本当に圧入したw

んで、ここまで出来た。
DSCF0693.jpg
AOの下は秘密だよ!
フロントに見えてるのは対衝撃用のスポンジね。

白VSの時の反省を生かして、今回は電池下は強度を保って肉抜きできたと思う。

マシン進行率50%?

配分的に言うと
シャーシ65%、タイヤ20%、駆動系0%、ボディ0%
という感じ。
シャーシ自体は完成してるんですが、
ローラーバンパーを作るためのFRPが底をつきました。orz
リヤがまったく作れませんw
最悪、ピン打ちは8月の9日過ぎになるかも・・・
新しいバンパーはボール盤じゃないと打てる気がしない。
なんせFRP4枚重ねだし。

タイヤはインナーの切り出し、ホイールの真円出しが終わりました。
アウターを今日中に切り出して、明日はフロントタイヤを作って干すぞ!!

駆動系はシャーシが完成しないと何にもいじれないのでまだ先ですね。
いや、もういじれるのか。

ボディデザインはすでに決まっているので問題無し。
これは天候が落ち着く8月になってからで。

完成したらHPにあげる予定。

8月行動予定

すでに満杯なのは仕様ですw

1,2日ともにインターン終了間際で忙しいかも。

8日 たぶん前日はお泊り
9日 なかの模型大会

14?~15日 お泊り会
16日 某所その1で走行会

22日 マシン作りor翌週に向けてマシン調整。
23日 ケイホ月例へ遊びに(メインはお肉
24日 リーダーお泊りの予定

29日 ヌルカツ走行会準備(場所は秘密
30日 ヌルカツ走行会(同じくry

当面の予定は14~16日、30日に使うマシンを全力で製作。
目指せ秒7.5m/s!!

8月

次のページ