fc2ブログ

ミニ四駆のブログ、続けてます。

大会レポート、マシンガレージ、改造関連、思いついたこととか載せてます。調べたらわかる改造法はなるべく載せないようにします。

すんごい久しぶり更新

ども、HP更新しました。
どっかにリンクで貼られているようなので、探したら見てやってください。
スポンサーサイト



えのもと杯行ってきた

大会自体は予選落ちで終了。
ループLCはまだ慣れないですな。
えのVS補強なしで、大径スプリントでも飛ばなかったけど、マシンが遅いせいだろうなw

回転時に買ったスプリントを大会中に慣らしたら、44キロから40キロに落ちたとかwww

大会も終わり、コース撤収も終わった3時過ぎ、今度は店内のコースを再設置。

せっかくなので、新車のGF-018を未完成だけどシェイクダウン。
4秒前半だと速いみたい。
ニカドの満充電&追い充電でも4秒26が限界だった。
何回か完全にベタベタで入ったがタイムは4秒40だった。
ターミナル磨いてないとかオイル無しとかまだまだやれることはあったので、
タイムはまだあがる余地あり。
家に帰ってきてマシンのチェックをしたらフロントのFRPにひびが(汗 ナキソ



反省事項。
・タイヤのグリップ力がないので加速が悪い。(これはしょうがない
・速度がのらない。
・フロントの新機構が強度不足。
・ローラー位置修正。
・ペラシャの一部を改修
・フロントクラウンのかみ合わせチェック。

良かった事
・新機構は問題なく機能していた。
・サイドレス井桁サイドレスでもおk。

気になった点
立体LCの挙動が面白い。
同じタイムでもジャンプ無し、ありがあった。
右フロント上のスタビにこすっている後があったので、
試しにスタビ無しで走らせたら完走した。
ハイパーダッシュ2で走らせてみたけど、完走しそうな感じ。

こんなもんだな。
今月中には完成させたい。

新車はまだまだ製作中

合格ラインは妥協点(挨拶

祝10万HIT!
以下略



新車の進行度。

とりあえずペラベア(プロペラシャフトinボールベアリングだと思われる)が2秒空転してくれました。


そして、ついに・・・

目標達成!!

フルベアで空転時間30秒の壁を越えました。
最終的に35秒ほど。
カウンターギア無しなら40秒ほど。
これで駆動系は一応の完成となります。
何日もわたるペラシャを調整する作業。 最終的にベアリングを選別して解決。
高さや位置、固定具合、カバーとのシンクロ率。
すべて徹底的にしないとペラシャ空転時間2秒は無理だった。
もっといいベアリングに出来ればさらにペラシャの空転時間がのびそう。

クラウンとのかみ合わせは何度もスペーサーを削ったりしました。
フロントとリヤを別々は調整しました。このほうがどちらが悪いかハッキリする。
この方法でリヤは40秒いったのに、
フロントタイヤを付けたとたん20秒になることが何度もあったけれど、
これは車軸位置の調整で直りました。
ついでにベアリングも高速回転で慣らして復活させました。
フロントもこれらの作業で30秒の空転時間になりました。
最後は車体を回転させて音をチェック。
ベアリングの仕様で上向けにするとだめだけれど、それ以外は全てOK。

本当に長かった・・・
これで立体LCのコースは9月までカツれる!!


あ、空転時間チェックに使ったタイヤはインナーゴムの超大径で1本あたり3gです。

残るはタイヤとボディと予備パーツのみ。
ボディは今までどおりいつもの仕様ですw
それ以外にすると戦績がガタガタでしたwww

タイヤは前に使った超大径を再利用する方向に決めました。
そのほうが安上がりだし、なにより時間のコストが大幅に減る。
フロントは新調するはめになりそうですw

現在の進行率、50%です。
うちのレース用マシンの完成率が95%で完成なのは仕様です。
残る5%は現地でのセッティング。
全開走行はまだまだ先になりそうです。