ミニ四駆のブログ、続けてます。

大会レポート、マシンガレージ、改造関連、思いついたこととか載せてます。調べたらわかる改造法はなるべく載せないようにします。

第2回JBY

何年かぶりにカツフラで入賞です。
ファーストステージ(予選?)ファイナルステージ(決勝?)で3位になれました。
本格的にカーボンを導入して数年、アトミ2になってから...何年だ?

今回新車で挑みました。
完成までは順調だったとはいえ、いつものように何が足りないか走らせて確認。
FRP中心に使ってたときはぶっつけ本番でもどうにかなる部分はありましたが、
カーボンになってからその素材特性に振り回されてしまい、
思ったように走ってくれないことが多々ありました。
_20171105_225831.jpg




大会当日、迎えを待って仮眠
移動も順調にというか、帰りの運転ということで睡眠とりまくってましたw
これが功を奏したわけですね。

会場に到着後LC前の良い席を確保しピット設置。
練習走行で状態を見るとそんなに悪くない走りで安心。


ファーストステージ
完走CO関係無しにファイナルステージいけると知りつつ4位以上通過目指してレッツゴー。

1回目 CO……
この辺かな?マシンを修正し2回目に備えます。
すでに25秒台に突入している選手もいたのでそれを大きく超えることを目指して考えます。
マシンの状態は走行会でも悪くて無理!というのは感じられなかったのでガンガン攻めます。


2回目 26.19秒 悪くない
が良くもない。
中間全体7位とトップ10以内でお昼を迎えます。
マイブームのアイスミルティーを飲みつつ午後に挑みます。


3回目 25.36秒! ここに来て全体ベスト更新で本人も驚きですはい。
マシンの方向性も固まり、LCも安定していたので4回目に向けてスラストを抜く。

4回目 CO ダメか
その後3,4回目で☆さん樺太さんに抜かれつつも3位通過と上々の出来でファーストステージを終えます。


いざファイナルステージ。
1回目 順調に完走し51.70秒。

中間3位になるも電池がたれすぎてこのままではヤバイ。
この辺から頭がいつもより回りだす。
なにをしないといけないのかひたすら考えます。
スラストを抜き電池も気をつけつつ4回目の順番を待ちます。

4回目 51.31秒!
1周目のタイムとまったく一緒でしたが2周目のたれが改善されほぼたれずに完走。
土壇場で0.01秒差つけてゆーじさんを抜き2位に浮上。
この時点で3位以上が確定!
そして樺太さんに抜かれ3位に。

冒頭に書いたとおり入賞です、表彰台です。
カツフラで濃いメンツという意味では約5年ぶりに表彰台に立ちました。
うん、長かった、とてもとても長かった。
DML_huuVAAAjRDA.jpg


またどこかで表彰台に立てるよう努力を続けよう。
主催者様、参加者の方々お疲れ様でした。
またどこかの大会で。
スポンサーサイト

久しぶり

更新です、更新
大会レポだけなんですけどね

ぼんやり見えたなにか

先日こどもの日に新潟で食べた寿司がうまかった。
回転してるけど海無し県と比べられないくらいなのはさすが。
話はそれたけど飯がうまかったので新潟であるカツフラは行くしかないな。


さて……
アルカリでひたすら走らせてマシンをじーっと見てた。
なんというかうん、遅いというのが率直な感想。
急ピッチで仕様を変えてみるもあれ?ってなった。
機能が予定通り働いてないのか?いやいやそんなことはない、
変わるくらい仕様を変えたのだ、変化がなくては困る。

カメラで観察しながら気づいた点は思い付く限り対処したけど効果は今一つ……やってないことがあったことに気づいたりしたけどそれが解決策になるかと言われれば謎。

ここから各部を変更するのか?って思ったけど、バンパー取り替えてみてからにしよう。

ほんとはタイヤを作りたいけど、今ある手札で調整しつつやってみる。
次のページ

FC2Ad

まとめ